2012年12月1日の御神籤


大須観音




2012年は7月末か8月
中日ドラゴンズが首位の巨人に7ゲーム差つけられたあたりから読経は続かなくなってしまった。
御饌もほとんど取り替えなくなってしまった。10月は三回しか替えてない。
最近は神饌(しんせん;御饌=みけ)を取り替えてなかったからか玄関の御札を親に外されてた。
世間体をとるかどうかの無意識の判断において御札の効力が負けたのだと思う。世間体に。
毎日取り替えていたら多分御札はそのままだったと思う。
高い状態をキープするのは大変なのでござる。
落合監督の時代は本当にすごいことを成し遂げたんだなぁと思う。
この日はちょうど大吉の日だった。気分がよくて、ほんとうに運がラッキーな日だった。
おみくじコーナーの付近にはかわいい女子高生がいたし、
大須の電気街ではTOSHIBAのX-galeというSSDを買った。
特にそのSSDだと決めているわけではなかったけど店員さんの推薦もありそれを買った。
インターネットで見てみるとどこも売り切れだった。
ほんと買っておいてよかった。


世のため人のため利他で働くしかない。金は要らない。女も要らない。子供は欲しい。