2012年2月29日の御神籤



今日は最後にポッチヤマ君に会った
例年通りいくと卒業の日は卒業生の時間帯は違う
最後なので近くに座ってた。彼はホームから気づいていてた
乗車するときにうやうやしく確認しあった。それっきりだったけど
彼は一年生のころは本当に赤ちゃんみたいな子だったけど
やんちゃな風になっていて今日は頭髪検査の話してた
大学に行ったら派手な格好するんだろうな
いい子だしいい思い出になった



熱田神宮

ポッチヤマ
これはポケモンのポッチヤマ
最後の日だからバッグに入れて連れてきた
一年の入学したての頃のその子がまことに幼気だった
名前は知らないのでその子はポッチヤマと呼ぶことにした






かわいい。ぽちやま
ポッチヤマに見せておく
熱田神宮は9時半ぐらいから人が入りだす






熱田神宮にて ポッチヤマとのこと
吉凶はどちらが出てもよかった
もう気が楽になった








上知我麻神社

上知我麻神社にて。今思うと合ってると思う。 僕のこと
熱田神宮摂社の上知我麻神社のお神籤

大吉が出るから引いていきな、と拝殿で祈り終えたあとに言われた気がしたので引いた。
拝殿でそう言われる時は今までは必ず大吉だったけど…今回は残念。
引くときに財布には紙幣しかなくて巫女さんに両替して頂いた。
巫女さんに貫禄があって厳かで、自分の悪い癖が出た。
もっとお神籤の筒をストレス解消みたく振ったりするのがいいのに、
見られてる事を気にして抑圧的な回し方になってしまつた。
間違えたものが出てしまったのか霊障が生じた。見ると小吉。
…自分に負けたのか巫女さんに負けたのか。多分巫女さんに負けた(笑)
一度大吉が出たらどこまで連続さすことが出来るかと曲技的になるけどふりだしに戻る。
次からどんな威光を放ってる人にも負けない。相手が無愛想なほど笑わそうとする大阪人を見習う。

こんなチキンじゃいけない。独りで生きていかないといけないのに。

- - - - -
などとなにか腑につかずに神宮前駅まで歩くと
普通電車に乗って笠寺観音に行きたくなった


そして笠寺観音に行った




笠寺観音



拝殿で拝んでいると、気がくさくさしてたからか、もう一度お神籤を引きなさいと言われている気がした
でももう今日は2回も引いてるから…100円だったら引こうと思って行くとそこに100円のお神籤機があった
それは自動お神籤機だった。頭とか念とかはもう使いたくない気分だったのですごいスムーズに引けた
これはすごい。100円を投じると「ピンポーン」と音が鳴ってランダムにお神籤が取り口に投げ出される
正解。やっぱり大吉だった。




その家を教う可からずして能く人を教ふる者は之れなし。≒外でだけ「いい格好しい」ではいけない。(意訳)
「言」
その家を教う可からずして能く人を教ふる者は之れなし
この言葉よかった

前回受付で引いたのは別の銘柄だけど中身が関連してる
「いまから来年の計画をたて、充分の用意をしておくことです」
「此のみくじに当たる人は、運せいは月の始め年の始めなどにひらく」
笠寺観音のご本尊様の観点では僕の希望はそういう時にひらくようだ
熱田神宮のお神籤とも照らし合わせて、今は保守的にいく方がよさそうだ
さらに、ちょうど昨日読んでゴミ箱に捨てた中日新聞の1月1日の星占いにも
「この一年は新しいことに目を向けるより現状維持で臨むのが賢明」と書いてあった
えと占いには「いま耐えることで飛躍拡大の助走準備ができる。無駄な出費を云々」とある
占いなどは、その人のタイミングに応じて正しく導かれ、それを素直に読んだところに正解がある
その時分の自分に当てはまらなければスルーして良いと思う






部屋掃除してた折りに見つけて読んだ
ゴミ箱から漁ってカメラに収めた。新春お楽しみパズル「ナンクロ」の裏にあったもの
まだ処分されてなくてよかった。自分はすぐ忘れるけど昨日のことなら覚えてた





上知我麻神社の
今は万事控目にして、守りを第一と心得よ。
人に妨げられて思わぬ過ちを為すことあり。
石橋をたたいて渡るが如く交際に気をつけよ。
というお神籤は、合っていたのかもしれない。
守りを第一と心得よ。諫められていたのかな。
上知我麻神社が言いたかったことかもしれない。
霊障というのは僕が大吉以外を信じないからで。
自分には霊感あるけど指導者ほど強くはないし
判断力はあるけどそこまで神懸り的ではないので
何が正しいかまでははっきりとはわからない


 




       はてなブックマークに追加  Tweet