2016年のお神籤





2016-01-1



2016-1-5



2016-2-3




4-9







5-8
「ひぐらしの 山路を暗み 小夜ふけて 木の末ごとに 紅葉照らせる」(岩津天満宮)




「苦しみより逃れる時来れり。万事怠ることなく勉めれば次第に運気は開ける。思う事は早くする方がよし。善は急げ。」(熱田神宮)
2016-6-4
「苦しみより逃れる時来れり。万事怠ることなく勉めれば次第に運気は開ける。思う事は早くする方がよし。善は急げ。」(熱田神宮)
昼勤昼勤昼勤休み休み夜勤夜勤夜勤休み休み昼勤昼勤.....
という昼夜勤のシフト制の派遣から逃れられるのであった。
やめるのは一か月前に言えばよいのだけど、言い出せない。理由がないと。






9-17







10-15
「夕立の 雨は見る 〱 はれ行きて 木末涼しく せみのなくなり」(猿投神社)







10-22
「天の原 あかねさし出づる 光には いづれの沼か さえ残るべき」(岩津天満宮)





戻る

次