2013年2月28日の御神籤


大縣神社

大縣神社のお神籤と絵馬

当たっていると思う。
大縣神社の絵馬はとても美しいと思う。
右側から覗いてるのは「ほと」にこの御神籤を挟んでいたこけしさん。


「言」
徳ある者必ず言あり。
言ある者、必ずしも徳あらず。
仁者は必ず勇あり。
勇者必ずしも仁あらず。



田縣神社

田縣神社のお神籤と瀬戸物

田縣神社では瀬戸物のおみくじを引いた。
選ぶ際(こちらの方が刷毛の跡がきれい)と思って選んだもの。
おみくじの内容的には神様から(違う)という反応があったけど
あまりに迷ってて挙動不審だと怪しまれるので、すぐにこれを選んだ。
開けてみてがっくり。まったく合点のいかないおみくじになってしまった。
やはり瀬戸物がどうこうよりおみくじを優先して撰ばなくてはならない。
おみくじなんてどれを選んでも当たっているものだと‥そんな気分に負けた。
きっとこの大吉のおみくじは、田縣神社の神様が与えたい人のためにとっておいたものだろう。
そういう事を考えると申し訳ない気持ちでいっぱいになる。あちらの白へびを選ぶべきだった。
おみくじ的にはピンク色のへびが大正解だった感じだった。今思うとピンク色でもよかったな。
なんでいつも白しか選ばないのか。もう瀬戸物のおみくじを引くのはやめておこう。前も同じ事思ったけど。
ここで大吉を引いてしまったからにはまた努力と利他の日々に戻さないといけない。急には戻せない。





犬山桃太郎神社


桃太郎神社のお神籤 白黒はっきりさせられた
引くんじゃなかった

奥の院で祈ってる時「大吉」か「凶」だと思った
白黒はっきりさせられた

桃太郎神社には奥の院があり
ご神体の石には神の玉と彫ってある
奥の院は最も神聖な場所だとされるけど
桃太郎の最も神聖なところが祀られている
桃太郎のいちばんたいせつなものなんて
どんなにせつないものになってしまうんだろう
特にどうしようもない美少年の物憂い時期
どんなにせつないどうしようもない日々
子宝祈願でよく参詣される神社
そういうと明るい響きだけど
本当はとても物憂い

僕のような美少年がたくさん産まれてほしい



戻る

次